FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ほのかに春を感じる

神社の境内に植えられた、桜木の枝先で、春の息吹に目を覚ました、とんがり坊主の花芽たち、誰よりも早く咲きたいと
競い合っている。この暖かさで、開花するのも間近だろう。

春の息吹を感じる
スポンサーサイト



小ぬか雨が降る

顔がじっとりと濡れる、小ぬか雨の降る朝だ。大地を押し付けるように厚い雲がのしかかる。
心の中まで湿ってしまいそうな空模様だった。


027.jpg

まだ明けやらぬ曇り空

空が今にも泣きそうにしている。この季節にしては、暖かい朝だ。防寒用の手袋も要らない位だ。今日の予報では、午後は雨になると言っていた。きっとそうだろう、この雲行きでは間違いなさそうだ。三寒四温、春はそこまで来ている。

015.jpg

空に卵の黄身を落とした。

空に卵の黄身を落とした。黄身はだんだん輝きを増し、やがて弾けた。天上に広がった黄身は、空をオレンジ色に染めた。明日は、何色の朝になるのだろう。

002.jpg

小さい春みつけた

陽だまりの中に、小さい春を見つけた。萌木色の衣装を纏い、赤子がむすんだ手を開くような形をした、フキノトウが芽を出した。黄色く色づいた花芽は、頭を寄せ合って、暖かい日差しを浴びて、心地よさそうに微睡んでいた。022.jpg

春の匂いが感じられた。

寒い、寒いと言っていても、あと数日で2月が終わる。そんな中で、農家の庭先で小さい春を見つけた。
ほのかに香る梅の花、寒さに震えながらも、力強く咲いていた。
画像 039

暖かい日差しが注ぐ

ウォーキングへ出たときには、空全体が雲って、北風が頬を刺すほど冷たかったが、小一時間ほど歩いているうちに雲間から日差しが射し、暖かい景色が生まれた。画像 064

晴れの日が続く

晴れの日が続く、今朝も雲間から恥ずかしそうに太陽がのぞいた。064.jpg

真央ちゃんにもらい泣き

金メダル期待の、日本のホープ、女子スケーター浅田真央選手、前日ショートプログラムで16位と出遅れてのスタートとなったが、フリープログラムで、三回転ジャンプを6回も飛ぶという快挙を果たして6位の入賞となった。滑り終わった後、 万感あふれる思いで閉じた瞼から零れ落ちる涙を見ていた私まで、もらい泣きをした。今日のウォーキングで見た空は、 金色に輝き、真央ちゃんの金メダルにも匹敵するような演技を讃えているようだった。
013.jpg

東雲の頃

東雲の頃、丘陵の向こうに、ほんのりとした火照りを見せている朝は、沸き立つ雲とともに登場か。凍てついた地上は
暖かい陽の光を待ちわびている。


024.jpg

 | ホーム |  次のページ»»