FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


金木犀の香る季節に

季節に呼び出されるのか、体内時計がセットされているのか、巡る季節に、正直に答える植物たちは、その季節が廻って来ると、必ず目覚めて、花を咲かせる。自然は、どのようにその花の特徴を持たせたのか、とても興味深いことだ。手足を持たない植物は、花の持つ形や、色彩、香りで、その存在を示す。そして、次世代の存続のために、虫や、風、動物によって受粉し、実を結び、其の種を、また、風や動物に取りついたり、食べられたりして、遠くまで、そのテリトリーを広げて行く業は、自然の摂理と言わざるを得ない。今朝ウォーキングに出るとすぐ、微風が運んで来た甘い香りに、ふと足を止められた。金木犀の香りだ。近づくにつれて、胸が苦しくなるほどの、強い匂いに閉口したが、短い時間にその存在を、アピールするには、十分な価値があり、素晴らしい技であった。しかし、いつも感じるのだが、キンモクセイは、小花の集合体で、葉の陰に、隠れて咲く花なので、あまり目立たなく、滅多に蕾の頃を見たことが無く、花が咲き、香りを放つようになって、始めて、その存在を知る。まるで、地道に、人生を歩んでいる人の姿にも似て、努力が認められる時であった。

IMG_8502.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1009-de2ff036

 | ホーム |