FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


浮橋が掛けられた池で

森閑として、こんもりと茂る森。池は、水面に、周辺の景色を吸い込んで、鏡の蓋をした。池の真ん中に架けられた、浮橋を渡る足音が、澄んだ大気を破ってしまったが、すぐに、森の静寂に、飲み込まれ、消えて行った。森の上から、顔を覗かせた太陽は、その姿を水面に映し、ふたつの輝きを放った。目に飛び込んできた光が、網膜を直撃し、目が眩んだ。入り江で眠っていたカモが、足音に目覚めたのか、あるいは、驚いたのか、突然、羽音を立てて飛び出すと、、水面を滑るようにして、飛び去って行った。道沿いに生えた、コブシの木の実が、赤く熟れ、そのの実を目当てに、鮮やかな、オレンジ色の胸毛をした、キビタキが飛んで来て、啄んでいた。静寂な世界、生き物たちが自然に暮らす、平和な世界、このまま壊さずに守ってやりたいものだ。



IMG_2446.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1036-837dc899

 | ホーム |