FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


林の中を彷徨する

林の中は、まだ薄暗く、人の踏み固めてできた様な、足元がおぼつかない小道を、何処へ出て行くのか、辿って行くと、カサカサと乾いた枯葉の音だけが、後からついて来た。道が上り坂に変わり、登るにつれて、徐々に明るくなってきた。そして、突然、朝はやって来た。木立を突き抜けるように光が走り、ボワッと、林全体が、白くぼやけて見えた。今まで薄暗かった林は、舞台の幕が上がったように、まるで別世界、お伽の森へやってきた感じがした。林は、間引きがされたのだろう、あちこちに切り株があり、下草が刈られて、綺麗に手入れがされていた。切り倒された木は朽ちていて、表面が緑に苔むして、沢山のキクラゲが生えていた。じめじめした湿った場所で、今までに見たことも無いほど、大きなものだった。そして、竹藪に続いた石段があり、あまり人がやって来ないのだろう苔むしていた。林の中を、小一時間ほど、彷徨いながら、やっと青空が見える場所までやって来た。どうやらこれで、お伽の世界を抜け出たようだ。


IMG_1457.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1042-733b951d

 | ホーム |