FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


白い朝霜の中を

公園の広場は、霜に覆われ真っ白になっていた。サクサクと、小さな音が伝わってくる。芝生の上に降りた霜を踏む音なのだ。まだ誰も、踏み入っていない、広場の真ん中を歩く気分は、実に爽快だった。すでに太陽は昇り、広場を囲む木々の梢を、明るい陽射しが照らしていた。広場の端までやって来ると、二本の大木な椎の木の間から、陽射しが、私の顔の辺りまで下りて来て、眩しさが、目の中に飛び込んできた。太陽からの、朝の挨拶のように感じた。歩いて行く先の、丘の東側の斜面は、明るく、暖かい陽射しを受けていたが、北側の斜面は、霜で白く覆われ、見ていても寒々とした光景だった。遠くから、七時の時報を知らせるチャイムの音が流れて来た。帰路につき、県道まで出てくると、自転車通学の生徒たちが、息を白く吐きながら、すれ違って行った。

IMG_4150.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1077-b5ed5c69

 | ホーム |