FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雪降りの翌日は晴れと、昔から

昨日の雪には、ちょっと驚かされたが、さらに、今朝の寒さには、もっと閉口した。立春を過ぎると、少し位、暖かくなるものかと思っていたら、見事に裏切られてしまった。鋭い光を発しながら昇って来た太陽は、まるで雪の結晶のように感じた。尻を照らされて、白くなった雲は、綿あめが溶けて行くるように、姿を徐々に、小さくさせて行った。空を見上げながら、林を抜けて、丘を登って行くと、赤と白が交互に塗られている、高圧線の鉄塔が、天を突くように聳え立っているのが、眼に入ってきた。そして、鉄塔の赤に負けまいと、鮮やかな赤い花を、所々に咲かせていた藪ツバキは、ほんのりとした暖かさを、感じさせてくれた。丘の上まで登って来て、木々の間から見える、手前の丘陵から、重なり合って延びた山並みは、遠くに行くほど、その色を薄めて行った。頂上から眺める限り、天気予報で、約束されたように、今日、一日の晴天を保証していた。幾ら寒くても、晴れた日の方が、ずっと気分が良い。

IMG_7556.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1139-fe40ff3e

 | ホーム |