FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


一日は、気持ちの持ちようで、

外へ出て、厚い雲が、空を覆っているのを見た時、鬱陶しさを感じたが、週のスタート、元気に行かなくてはと、思い直して、足元に、力を込めて出発した。しかし、勤めを持っていた頃は、週のスタートは、もっと、今以上に、熱のこもった感情を抱いて、出発していたと、感じたが、今だって、充分目的を、持っているだろうと、反省した。朝の寒さだって同じようなもので、寒さに、慣れないうちは、朝の出発に、辛さを覚えることもあったが、慣れてしまうと、霜が降り、氷が張って、寒風の吹き荒れる日でも、そういうものかと、受け入れて、何の考えも無く、勤めに出て行くような気持で、家を出て行ったものだった。季節の風が、運んで来る、暖かさを感じ始めたこの頃、何か新しいものが、やってくるような希望が、膨らんでくる。まして、暖かい季節の到来を、歓迎するように、草木が花を咲かせ、鳥たちが、明るいさえずりを上げる様子を、見、聞きする時、新たな一ページをめくる、乾いた紙の擦れる音が、聞こえたような気がした。前向きの気持ちを持った瞬間、何か、空が答えるように、厚い雲の隙間から、青空が覗いたように感じた。気持は、心の鏡、気分の良い時は、明るく、沈んだ時は、曇り、その姿を、正直に映し出している。

IMG_8282.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1154-c199e12d

 | ホーム |