FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


鶯の初音を聞く、今日は、啓蟄

朝霧が、地を這って広がり、白いベールで、視界に入るすべてのものを、包み隠していた。歩いて行く先から、霧が崩れ、渦を巻いて、身体に絡みつく。まるで、深海の底を彷徨っている様だった。東の空に、ボワッと白け、大きく膨張した太陽が昇った。すると、川面が光り、川筋が、浮き上がった。枯れ草に宿った露は、陽の光を受けて、ダイヤモンドの輝きを放つ首飾り。誰の襟元を飾るのだろう、贅沢な装飾品は、まもなく露と消えていく、儚い命だけに、美しく見えた。陽の光に溶けて行く、霧の行く末を、寒さに負け、枯れてうな垂れた、セイタカアワダチソウのひと群が、眺めていた。人家に近い、竹藪の中を歩いている時、聞こえて来たのは、今年初めて聞く、ウグイスの初音だった。今日は、啓蟄、そろそろ、有象無象が地中から、モソモソと、這い出してくることだろう。

IMG_8651.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1160-5b0649fe

 | ホーム |