FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


今にも泣きだしそうな空模様の朝に

いつ降り出すか分からない空模様に、傘を持って、ウォーキングへ出掛けた。大気は、すでに100%の湿度を感じるほど、湿っぽかった。風はなく、田んぼの水面は、鏡のように光り、周りの景色を映し出していた。そして、行儀良く整列した稲苗は、一糸乱れず、その姿が見えなくなる、遥か彼方まで続いていた。今は、田植機を使用して、短期間で終えてしまう田植えだが、昔は、家族総出、嫁や婿に出た子供まで、呼んで、田植えをしていた。母の実家が、田んぼを持っていて、当時は、人が手で、ひと苗、ひと苗ずつ、植えていたので、田植えの時期になると、人集めで、大騒ぎをしていた。そうした懐かしい光景が、思い出される。田の端では、アヤメが、咲き出した。少し蒸している林の入り口で、そろそろ終わりを告げた、ニリンソウが、うなだれる様に咲いていた。帰り道、農家の庭先では、真っ赤なシャクナゲが、満開に咲いていた。

IMG_6426.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1229-47dd419c

 | ホーム |