FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雨の訪問者

雨で煙る丘陵に沿った農道は、ムラサキシキブの甘い花の香りが漂っていた。水たまりをよけながら、雨水が浸み込み、靴下まで濡れてしまった靴の、ぐちょぐちょと言う、足音を聞きながら、歩いていると、ブンと言う音が、したかと思ったら、差している傘に、トンボが止まった。雨降りにも関わらず飛ぶのだろうか。羽の生えた蝶やトンボは、濡れるのを避けて、飛ぶことは無いのだが。余程、降り続く雨に、肝を煎ら出だせたのだろう。それにしても、人なつこいトンボは、今度は、傘をさしている腕に止まった。両目をグルグル回しながら、私の存在を確かめる様子を見せた。腕にしがみついた、トンボの足の感覚は、くすぐったいような、薄かゆいような思いがした。左手で追い払おうとしたが、逃げないでいたので、こんどは、つまんで離そうとしたが、皮膚が引っ張られるほど、しっかり足でつかんでいたので、仕方なく、そのまま歩いていると、飽きてしまったのか、離れて行った。羽が濡れずに、飛んでいけると良いのだが。

IMG_1235.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1277-bb0930d6

 | ホーム |