FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雨上がりの朝に

雨に打たれ、一層緑の色濃くした稲は、順調に育っていた。谷津田を風が通り過ぎていく時、稲先が揺れて、まるで、蛇がクネクネと渡って行く様子に見えた。そして、その蛇を追うようにして、つばめが、稲に付いた虫を捕まえようと、イネに触れるほどの、低飛行を繰り返し、ものすごいスピードで、飛び回っていた。持ち主が、稲作をやめてしまい、荒れ放題になった場所では、ガマの穂が蔓延って、茶色いキャンディの様な穂を付けていた。そして、根元では、水辺に咲く『タカサブロウ』が、小さな白い花を咲かせていた。また、かつてあぜであった場所では、『ヤブカンゾウ』が、咲いていた。カンゾウ『萱草』は、ユリ科の植物で、薬草として有名なカンゾウ『甘草』は、マメ科の植物で、同じ呼び名であっても、別ものである。その近くで見つけた、丈が2m近く伸びた『タケニグサ』は、チマチマした白い花をたくさん咲かせていた。有毒植物である。


IMG_3630.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1281-5e46731f

 | ホーム |