FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


恐ろしい忍びのもの、シオヤアブ

湿度の高い、ジメジメした日々が、鬱陶しい。こんな環境でも、しっかり生きているものがいた。それは、『シオヤアブ』だ。昆虫界の最強のプレデター(捕食者)といわれるスズメバチや、スズメバチを捕食するオニヤンマですら、このシオヤアブ『塩谷虻』の奇襲で、あっという間にやられてしまう。木の枝や葉の裏側でじっとして獲物が通りかかるのを待ち続け、 そして、獲物となる虫が飛んでくると、こっそり背後から近寄り、狙いを定め、次の瞬間鋭い口吻の一撃で獲物の神経節を切断し即死させる。それから、獲物の胸部・腹部の継ぎ目に口器を突き刺し、体液を吸い取るのだ。それから。クロアナバチを見つけた。名前の通り、地面に穴を掘って巣を作る蜂だ。見つけた場所は、アジサイの花の蜜を求めてやって来る獲物を、待っている所だった。毒針で獲物をしびれさせ、巣穴に引き込み、その獲物に卵を産み付ける。そして孵化後は、獲物が幼虫の餌となるのだ。大変用心深く、巣穴を三本堀り、真ん中の穴に住み、他はダミーなのだ。そして、巣を離れる時は、真ん中の巣を土で隠すという忍者みたいな業ものだった。注意深く、観察しながら、歩いて行く先の、草むらから、ノコノコと、クサガメが現れた。私の姿に驚いて、再び姿を隠した。

IMG_2567.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1283-39d5b5fa

 | ホーム |