FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


一服の日本画を見るような風景に

早朝、朝靄に煙る景色の中、木の梢に、アオサギが一羽、止まっていた。まるで一服の日本画だった。足を止め、墨絵を見るような風景に、見入った。アオサギは、遠くから眺めている私の存在を、既に意識していた。鳥は、暗くなると、目が利かなくなるが、明るい所では遠目が利いた。しかし、鳥目と言うのは、夜盲症のことで、実際、鳥は夜でも目が見えているのだ。多くの鳥類が、夜に活動しないことからいわれているようだが、渡り鳥など夜に飛ぶ鳥も多く、フクロウなど夜行性の鳥もいる。しばらく、アオサギと、にらめっこをしていたが、諦めたように、アオサギは飛び去って行った。道端で、花を一見すると、葛の花を小さくしたようなコマツナギの花を見つけた。和名は「駒繋ぎ」という意味で、茎が丈夫で、馬をつなぎとめることができることから名付けられたという植物だった。また、農家の垣根の上に、顔を出していた赤い百日紅の花を見つけた。するとその先に、白花の百日紅の花も咲いていた。紅白の花を見つけたので、今日は、良い事がありそうに思えた。

IMG_5117.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1312-3025a911

 | ホーム |