FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


静寂な世界の中で

暑く寝苦しい夜を過ごしてきた日々が、うそのように涼しかった昨夜は、ぐっすりと寝ることが出来たせいか、まだ、ぼんやりと、覚めやらぬ朝ぼらけ、窓を開けると、涼しいさわやかな空気が、部屋の中の温まった空気を、一気に押し出した。早く新鮮空気が吸いたくて、家を出て、いつものように丘陵を下って行くと、薄曇りの空に、滲むような姿の太陽があった。霞たなびく地上は、丘陵の尾根が、浮島の様に影を落としていた。そして、地上を二つに分けて流れる川筋は、鏡の様に光り、微動だにせぬように見えた。今、橋上から眺める、視覚の中に納まった、静かな世界の中に、身を置いていた。目の前の草むらでは、ツルボがあちこちに顔を出し、ギボウシが、優しい花を咲かせていた。

IMG_0363.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1338-27226925

 | ホーム |