FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


森の中

晩夏なのか、初秋と言っていいのか、どちらにしても、うすら寒いと言ったほうがいいような朝になった。相変わらず、台風15号からの湿った気流は、北からの冷たい気流とぶつかって、わが町の上空は、雲に覆われて、どんよりとした曇り空になっていた。上空から射す光は、木々の茂った葉を通して、林の中の細道を、緑の照明が当たったように照らしていた。光が当たった蜘蛛の糸は、林の中でくっきりと浮かび上がっていた。『女郎蜘蛛』のオスは、黄色の胴体に、黒の縞模様を帯びた『女郎蜘蛛』のメスの半分ほどの大きさで、メスの捕食時や、脱皮時を狙って、交尾を迫る。なぜならば、カマキリと同様、交尾しながら、メスは、オスを食ってしまうからだ。カマキリや、女郎蜘蛛のオスとして、生まれて来なくて良かった。

IMG_0755_2017090209285579f.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1343-c8ce6c0e

 | ホーム |