FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


G線上のアリアが聞こえてくるような夜明け

丘陵の坂道を登って行く途中で、太陽が顔を出した。空を覆っていた雲が、バリバリバリと、音を立てて割れ、風に押され、流氷のごとく北へ流れ去って行く。雲の割れ目から、青空がのぞき、陽射しが降ってきた。朝陽は、闇に包まれ眠りを貪っていた草々を目覚めさせ、くっきりとした黒い姿が、浮かび上がった。草々は、眠気顔して、万華鏡のように移り変わる空模様を、ぼんやりと見上げていた。何処からか、バッハの『G線上のアリア』が聞こえてきそうな、ドラマチックな、夜明けの一幕だった。

IMG_4390.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1379-033fd19c

 | ホーム |