FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


陽射しが肩を叩いてきた

朝日が昇り始めた頃、国道は、自動車の数がまだ少なかった。これから空港関係の配送デポから、大型車の連隊が、続々と現れて来るのだ。その頃には、国道から離れて、静かな林の中の道を、ホウジロや、アオジ、モズの鳴き声を聞きながら、歩いているだろう。国道から逸れ、町の運営するローンゴルフ場に沿った、畑道を歩きながら、空を見上げると、綿菓子みたいな雲が、朝日に照らされて浮かんでいた。坂道を下り、高崎川に架かる橋を渡り、総合公園のある高台までやって来ると、朝日が後を追って来たように、木立を通して、陽射しが肩を叩いてきた。

IMG_4286.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1461-85a9c7ce

 | ホーム |