FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


今日と言う日は、二度と巡り合えない、貴重な日

寒空から、シトシトと落ちて来た雨は、小止みになった。午後には、晴れ間が出て、暖かくなると言う。いずれにしろ、はっきりしない空模様に、気が滅入ってしまうなどと思いながらの、ウォーキングになった。おや、『そんなことを言いなさんな。』と言わんばかりの顔をして、目の前に現れたのは、一羽の白セキレイだった。普段だったら、こちらの姿を見つけただけでも、警戒して、少し近づいただけで、逃げて行くのに、今朝は、羽を膨らませて、こちらを見ている。『今朝は、どうしたの。』と、声を掛けると、通じたのかどうか、首をかしげて、話をしたい身振りだった。『一人かい。いや、一羽かい』と言うと、『あんたも、ひとりかい』と言っているように、チィと鳴いた。これ以上近づいたら、飛び立ってしまうと思ったので、その場に腰を下ろした。観察していると、地面を嘴で突いては、首を上げ、こちらの様子を見る。あろう事か、逃げる様子もなく、こちらへ近づいてくる。ジッとしていると、ほんの足元まで来て止まった。そして、こちらを見て、チィ、チィと二度鳴いた。『曇り空でも、気持ちの持ちようでは、二度と巡り合うことのない、2018年の1月9日だろう。』と言った。いや、そう聞こえた。そうだ、二度と巡り合えない貴重な日、愚痴などこぼしたら、罰が当たりそうだ。

DSCN5117.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1472-6696649a

 | ホーム |