FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


町民の駅伝大会のあった日に

キチキチキチと、ススキの原から風に乗って、モズの甲高い鳴き声がした。枯草のてっぺんに止まり、尾羽をピンと張り、上下に動かして、精悍な姿で、こちらの様子を窺いながら、警戒していた。一歩踏み出した足音を切っ掛けに、飛び去り、土手の上の柿の木に止まった。すっかり実を落として、骨だけになったように見える柿の木は、大空をバックに、一枚の絵となっていた。土手の枯草の中で、つる草の『痰切豆』を見つけた。昔は、寒くなり、風邪をひく人が多くなるこの季節に、赤い莢に二個の黒い実を付けた、タンキリ豆の種を煎じて、痰を切る煎じ薬を作って常用したそうだ。効用のほどは分からないが、現在も、野草を利用して、煎じたり、粉にしたりして、漢方薬として使用している。自然からの恵みは、人ばかりではなく、動植物も恩恵を受けている。昔から伝承されている、祖先の知恵の偉大さを知る。

IMG_4747.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1476-9ef516d8

 | ホーム |