FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


光の広場で腰を下ろして

朝日が、低く垂れた雲を、押し開くように顔を出した。今、ウォーキング途中、暖かい陽射しを一杯に受けて咲く、甘い香りを放つ梅の香の匂いが漂う坂道を登って行く。特に、朝に色濃く匂う梅の香は、陽だまりに隠れて、出番を待つ、初春の存在を感じさせる。顔に当たる陽射しは、暖かく、気持ち良かった。丘の上にある、休憩場所は、光の広場、座る人の居ないベンチが、『座って下さい』と、誘っているようにテーブルの表面を陽に当て、こちらに向かって、光を反射させていた。誘われるままに、ベンチに座ると、表面は暖かいものの、座っているうちに、コンクリートで出来たベンチの冷たさが、じんわりと尻から伝わって来た。芯まで冷えないうちに立ち上がり、また、歩きだした。木々の間から、こぼれ落ちて来る陽射しは、歩く足元でゆらめき、光の波の上を歩いているように感じた。

IMG_5097.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1482-af37910f

 | ホーム |