FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


妖麗な枝垂れ桜に、気を奪われ

ウブな女性を想像させる、新芽を吹いた柳のように項垂れ、おどろ、おどろしいまでに咲いている、『枝垂れ桜』は、なにか妖麗なものを感じる姿をしていた。眺めているだけで、身体から、我が魂が抜け、得も知れぬ何かに誘われて、出て行きそうになる思いがした。春のせいかも。朝露に濡れた、アケビの花が、朝日を受けて、絵になっていた。思わず、バシッとシャッターを切った。ハナニラが、こちらに顔を向けていた。『おはよう』と言うと、『おはよう』と答えて挨拶をしてくれたように感じた。あれ、金子みすゞの詩に出て来るような文章かな。植物は、皆、生き生きとして、朝を迎えていた。

IMG_9092.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1558-c1570f8f

 | ホーム |