FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


夏椿(沙羅の木)

澄んだ大気の中、新鮮な空気を、肺一杯に吸い込み、そして吐き、額に汗をかきながら、登って来た丘の頂から、手をかざして眺める景色は、箱庭を見ているようだった。青空には、フワフワした綿あめの様な雲が浮かび、地上には、長方形に織られた、緑のジュウタンを、一枚ずつ敷き詰めた様に見える、田んぼが広がっていた。ヤマボウシが、スクラムを組んで、頭をぶつけ合って、押し合い、圧し合いをして、葉が見えなくなる程、びっしりと咲いていた。また、近くで、夏椿『沙羅の木』が、上品な白い花を咲かせていた。何で、沙羅と言う名が付いたのか調べてみると、仏教の聖樹である、沙羅樹(さらのき)に擬せられ、名前が付いたようだ。沙羅樹は、仏教では、二本並んだ沙羅の木の下で釈尊が入滅したことから般涅槃の象徴とされ、沙羅双樹とも呼ばれている。やはり上品な花だと思っていたら、やはり高貴な木であることが分かった。

DSCN0523.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1626-6c7188a6

 | ホーム |