FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


こだわり

現役時代は、もの、そして事において、感動することは多くあったが、感動させられる事は、あまりなかった気がする。この感覚は、同じと捉えるのではなく、私にとっては、別ものなのである。一枚の高名な画家の描いた絵、高い評価を得た写真家の撮った一枚、世間評価の高い感覚で眺める絵や、写真は、理解する人、何もわからない人でも、素晴らしいと言うだろう。私も、さすがだと評価していた。しかし、ウォーキングを始めて、知らされたことがあった。それは、自分にとって衝撃的なものだった。今まで見て来た、高名な画家の絵画、写真、陶芸、彫刻など、など、沢山の作品を見て、感動してきたが、しかし今、自然の中を歩き、目にするものは、どんな画家にしても、写真家にしても、作り上げた作品は、本物には勝てない。脈々と息づいている本物には、感動させられる。四季に応じて変化する、自然の摂理の狂わない時計は、いつも素晴らしい世界を生み出し、感動させられている。と言うことで、私にとって、感動する事と、感動させられる事とは、別ものであるのだ。そして、その感動は、明日へ続く生きる力になる。

IMG_6773.jpg
スポンサーサイト



コメント

五感は、心の状態で変化。

同じ景色でも人により感受性が違って来る。その人の人生道が多分に関わっていると思える。私に無い感性、表現力。勉強させて頂いております。
2018-06-27 12:45 董華から #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1645-56368f9a

 | ホーム |