FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


極小のヒメヒゲナガカミキリ

夏本番の暑い季節、セミやトンボなど、目につく昆虫は、はっきりとその存在を示しているが、あまり目に付かず、見逃してしまう、小さな虫たちを観察してみた。まず目についたのは、カメムシたちだった。カラムシの葉の上に『クチブトカメムシ』がいた。この虫は、比較的良く見かける。もう一匹は、『トホシカメムシ』で、この虫は、初めて見る。そこへやって来たのは、葉の上を忙しなく動き回っている『ルリチューレンジハバチ』と言う、ジハ蜂だ。そして、葉の裏から現れたのは、『ウスグモスズ』で、コオロギなのか、バッタなのか、良く分からない。今朝の圧巻は、『ヒメヒメナガカミキリ』だった。大きさが、1センチにも満たない、こんなに小さなカミキリムシがいたことと、体形は、普通のカミキリと遜色なかったが、触角が、体の三倍の長さもあった事は、驚きだった。

DSCN7548.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1679-5a0d9890

 | ホーム |