FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


山の端からぬっと顔を出した太陽

早朝、山の端より、雲を押しのけるようにして、ぬっと太陽が顔を出した。まだ夜が寝足りないように伏せる、山陰の漆黒のキャンバスに、絵の具で風景を描くようにして朝は明けて行った。陽射しが当たり始めた場所で咲く月見草は、昨夜の饗宴を惜しむかのように花びらを閉じた。その仕草に呼応して、昼顔(ヒルガオ)と、夕化粧(ユウゲショウ)が、花を開いた。朝顔と遜色ない花なのに、何で昼顔と呼ばれているのだろうかと調べたところ、朝顔は、昼までに萎んでしまうが、昼顔は、朝に咲いても、昼を過ぎても咲いているので、昼顔と呼んだという単純な意味からだった。昼顔の蔓が絡んだ間で、何か動くものがいた。近づいて、びっくりした。孵化したばかりの蜘蛛の子が、巣の中で何百匹もうごめいていた。さらに下では、働きアリが、巣穴から出たり入ったり忙しそうにして、動き回っていた。


IMG_0527_20180801083442932.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1680-8245f834

 | ホーム |