FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ついに出会ってしまった。恐ろしいものに

杉林の上に、朝日は、すでに昇っていた。鏡のように澄んだ川面に、其の神々しい顔を映し、朝化粧を終えた太陽は、今日もまた、猛烈な暑さをもたらすぞ、と言う意地悪な顔をしていた。川風を期待しながら、川岸を歩いていたが、川面から吹き上がる風は、すでに熱せられ、ムッとするほど、暑い風に変わってしまっていた。川岸から逃げるように、日陰を求めて、クヌギ林に入って行くと、木の根元に、オスとメス、カップルの『カブトムシ』が、樹液を吸っていた。そして、その先で、ついに出会ってしまった。一番恐れていた、見ただけで、震えあがる程大嫌いな、『マムシ』がいた。一瞬、足がすくんでしまった。『どうか、早く姿を消してくれ』と、両足で地面を強く踏んで、バタつかせると、さっととぐろを巻いて、飛び掛かって来る態勢をとった。もう駄目だ、逃げるようにして、元来た道を引き返した。落ち着いてみると、笑ってしまった。怖いもの見たさと言うか、マムシの写真を、ちゃんと撮っていたのだった。

IMG_0825.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1684-93bbb7b9

 | ホーム |