FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


銀杏(ギンナン)

いつものウォーキングロードの途中にある神社のイチョウの木の根元に、先日の台風の強風で落ちたのか、銀杏がいくつも落ちていた。木を見上げると、銀杏は、各枝にしっかりと張り付き、丸々と太って、色づき、熟すのを待つだけの様子だった。茶碗蒸しに、必ずと言っていいくらい、銀杏が入っている。何故、銀杏なのか調べてみた。しかし余り正解とした意味は見つからなかった。しかし知識として学ぶものがあった。茶碗蒸しは、江戸の中頃、関西の料理屋の板前が、秋を感じさせるものとして使用したのが始まりとか、その後全国に広まったと言う。確証はないが、もう一つ、銀杏を年の数以上食べてはいけないという言い伝えがあるそうで、それは、銀杏は、有毒成分を持ち、食べすぎると、鼻血、嘔吐、下痢、ひどくなると、痙攣を起こし、死に至る結果も出ていると言う。また、銀杏(イチョウ)は、氷河期を生き抜いた、世界古来の樹木のひとつで、中国原産とされ、葉がアヒルの足に似ている、鴨脚(イァチャオ)からイチョウ、果実は、中国の呼び名、銀杏(ギンアン)から、ギンナンが由来している。実に面白いことが分かった。茶碗蒸しや、串揚げを食べる時、一味違った味がするだろう。、

DSCN0180.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1706-d20ce83f

 | ホーム |