FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


蝶は、人間に劣らない機能を有していた

日本で最初に発見された国蝶の『オオムラサキ』は、国が法律で定められたものではなく、日本昆虫学会で認定したものだと、初めて知って驚いた事を、今朝、ヤブカラシの花の蜜を吸っている、クロアゲハ『黒揚羽』の姿を見て思い出した。そんな訳で、今朝は、蝶を追ってみた。歩く足音や人気を感じて、足元から逃げたり、花や、葉に止まっている蝶を驚ろかしたりして逃がしてしまう。蝶を撮影する時は、こちらは動いてはいけない。ジッとして、蝶の止まるのを気長に待つしかない。今朝は、黒揚羽、アカボシゴマダラ蝶、黄立羽、ミスジチョウ、ダイミョウセセリの撮影が出来た。また、蝶と蛾の区別は付けにくく、日本においては、蝶の種類が240種類ほどに比べ、蛾の種類は、5500種類を超えていて、蝶の20倍以上が見つかっている。ある学者によると、蛾の中の一部の種類が、蝶だという人もいる。また、頭から延びている触角は、匂いをかぎ分ける人間の『鼻』の役目をしていて、実験によると、複眼は、人間と同じくらいの色を見分けられ、更に人間には見えない、紫外線まで見える能力を持っているというので驚きである。そんな機能を持っている蝶には、ちゃんと『脳』があるのだから、更に驚きだ。

DSCN0213.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1710-4aebe1ce

 | ホーム |