FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


有明月の姿なく

有明月の姿なく、東の空が明け色に滲む頃、草々の影凄く、朝はまどろんでいた。森閑とした林の中は、まだ鳥の声無く、忍び寄る音を立てて、葉末を渡る風だけが、初秋の香りを運んでいた。先の、野分の乱暴な振舞で、かき乱された林の中は、千切られた枝や、むしられた葉が、小道に落ちて積もり、踏みしめる度、悲しみの声を上げていた。歩いて行く目の前に、落葉かと見まがう黒いものが、パッと動いた。目線で追いかけると、蝶の様な、いや蛾の様な姿をしたものが飛んでいた。しばらく見ていると、山の芋の葉に止まった。近寄ってみると、初めて見のものだったので、ネットで調べてみると、『シロモンノメイ蛾』と言う蛾だった。林の中に朝陽が射し込むと、蝉たちは、去りゆく夏を惜しむように、一斉に鳴きだした。

IMG_3652.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1719-a691fba8

 | ホーム |