FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


自然の体内時計は狂っていなかった

植物は正直に、体内時計を狂わせることなく進め続けていた。『朝のアルキマン』を書き始めて、4年8ケ月にもなると、日記ではなく、資料となって来た。そんな訳で、この時期には、あの場所で、何々が咲き、この場所では、何々が見つかると言ったわけで、ウォーキングも目的をもって出かけて行けるので、非常に楽しみである。杉林の陰になった斜面で、茎頂の所に、白色の花を穂状に多数咲かせたイヌショウマ『犬升麻』を今年も見つけた。何で犬(イヌ)の名前が付いたのか、調べてみた。若葉を茹でて、水に晒して食用にする『サラシナショウマ』に似ていて、異なるので「似て非なるもの」の「非(イナ)」から転訛して、イヌショウマとなったようです。また近くで、黄花秋桐『キバナアキギリ』が見つかった。名前の由来は、葉の形が桐の葉に似て、花が咲くのが秋で、黄色の花から、その名が付いたようです。誰が名付けるのか、その名のルーツを探るのも面白いものだ。

IMG_6607.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1742-24cd988a

 | ホーム |