FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


移り行く季節を肌で感じながら

夏の暑さが間違って、今の季節に迷い込んできた昨日だったが、今朝は、涼しく感じる、平年気温までに戻った。歩いて行く道に、せり出した臭木(クサギ)が、星形に弾けた苞の中から、紺色の実が顔を出していた。苞が弾けたばかりの時は、白い実だが、時間の経過と共に、緑、水色、青色になり、そして最後は、紺色に変化する。また、臭木の近くで見つかった吐切豆も、苞が弾けて、中から、生まれたばかりの赤ん坊の眼のように、黒く新鮮に光った豆が、二つこちらを見ていた。杉林の小道を下って来ると、先日、崖淵に群生して咲き始めた『キバナアキギリ』が、見事に満開になっていた。そして、蜜を求めて、沢山の蜂やアブ、蝶が飛び交っていた。そして、その近くで満開になっていた『イヌショウマ』は、茎の先に咲かせた花を残すだけで、終わりを告げていた。都会では味わうことが出来ない、季節の変化を、肌で感じられる幸せを、噛みしめながら毎日歩いている。写真は、臭木(クサギ)の実です。



IMG_7417.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1748-3f30dd1b

 | ホーム |