FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


地球温暖化阻止への第一歩

ある新聞の、今朝の社説に、温暖化の気候変動による影響の例を上げ、真剣に取り組むべきだと、警鐘を鳴らす記事があった。現在の気象上昇を、2度未満に、出来れば、1.5度を目指す事に、わずか0.5度の差と言っても、環境への影響は非常に大きい。1.5度上がっただけでも、熱波や干ばつ、洪水の被害が増え、海面の上昇で動植物の生息地が減る影響が出る。これがさらに0.5度上がると、一層深刻になり、水や食料不足、健康に影響し、人間社会に深刻な打撃をこうむるのは確実となると書かれてあった。恐ろしい事である。地球規模の話は、科学者に依存しなければならないだろうが、身近な点でも、南アメリカのアマゾン川流域の森林伐採による焼き畑で、毎日東京ドームほどの広さの面積が5つほど消滅し、人工衛星からも確認できるほどに広がっている。その伐採された木々からパルプを製造し、紙類が作られているが、紙類(トイレットペーパーからノート、ティシュペーパーにいたるまで)の使用が、一番消費している国が日本だと言う。今後、インターネットの進歩により、書籍、帳票類はじめ、紙製品の不使用に努め、一層ペーパーレスへの対策に取り組まなければならないだろう。また、日々、ウォーキングで感じている事は、昔から自生している古来の植物の頭文字に、外国名が付く、外来種が増え、どんどん国産種の植物が席巻され、減少している。去年、一昨年、確かここに、こうした植物が生えていたのに、現在は、セイタカアワダチソウの群生している場所に変わってしまった、などと言うことは、日常茶飯事の事であった。植物だけではない。鳥、動物、昆虫にいたるまで、姿を消してしまった事も現実である。一体この先どうなって行くのだろうか。まずは、子孫のために、自分で身近にできる、温暖化の原因に繋がる事を、無くす取り組みに、努めて行かなければならない。今夜から、無駄な電気を使わないように、30分早く寝る事にしよう。

DSCN7774.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1751-b2c6d2ee

 | ホーム |