FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


木漏れ日の漏れる林の中を行く

木立の間から漏れた、明るく、柔らかな光が、足元に差し込んでくる、つづら折りの山道を上って行く。風に飛ばされ、散り落ちた葉が積もった上を、踏みしめるたび、乾いた悲鳴を上げた。その靴音が、森の中の静寂を破り、深い眠りを貪っているものたちの目覚めを誘った。いち早く現れたのは、シジュウカラの群だった。葉が散り、裸になったけやきの梢に集まり、忙しなく飛び回り、姦しい鳴き声を上げ、朝食の相談でもしているようだった。谷から吹き上げてくる風は、降り注ぐ暖かい陽射しを、押し返すように冷たく感じた。常緑樹だけが目立つ林は、これから訪れる彩の季節を迎えると、殺風景な世界も、華やかな舞台へと幕変わりがする事だろう。すでに衣装を整えた、ガマズミは赤く染まり、ムラサキシキブは、濃い藤色に、山蔦は赤茶に、柿の葉は赤、オレンジと、そして、気の早いハゼは、紅葉を始めていた。山林が、華やかな衣装を纏うのも、間もなくのことだろう。すっかり明るくなった林の中は、もう、鳥たちの楽園と化していた。


IMG_8513.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1766-f08c54ea

 | ホーム |