FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


さざんか、さざんか、咲いた道

『山茶花、さざんか、咲いた道、焚火だ、焚火だ、落ち葉焚き』童謡・唱歌が歌われた、子供の頃を思い出す光景が、目の前にあった。山茶花の生垣に囲まれ、大きなケヤキの木が庭先にある農家で、枝から落ちたケヤキの葉を、掃き寄せて、焚火をしていた。紫色の煙を立て、ポヤポヤとした、弱々しい炎が上がっていた。道路にまで、焦げ臭い匂いを放ちながら、煙は、冷たい風につれられて、風下へと流れていた。子供の頃、焚火の中に『さつまいも』を入れて、焼き芋を作って食べたものだった。腹の空いた子供たちは、まだ、熱い火種が残っていても、灰の中からボックイを使って取り出し、我先に争って、大きい芋を取り合ったものだった。ホクホクとした温かいイモから、甘い美味しい味が伝わって来る、当時、最高の『おやつ』だった。そんなことを思い出しながら歩いていると、無性に『焼きイモ』が食べたくなり、帰り道スーパーに寄ってみたが、10時開店だったので、諦めて帰った。

DSCN9819.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1776-2832c4d9

 | ホーム |