FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


鴨のたわむれる水辺で

家を出て、暫く県道を歩いてから、横道に入り、坂を下って、河原まで出て来ると、『セイタカアワダチソウ』の頭をかすめ、冷たい北風が、襟元を攻めて来た。身震いが出る程、川風はきつかった。シャツに付いた、一番上のボタンを留め、ジャンバーの襟を立てた。ついこの間まで、暖かい日があったりしていたので、急に寒くなった朝を、改めて気づかされる思いだった。季節は、横道に逸れず、正直に冬に向かっていた。この川に住み着いてしまった『カルガモ』の親子は、今年孵ったヒナたちを含めて5羽だったのが、今朝見ると、8羽になっていた。昨年孵ったヒナが、帰趨本能から戻ってきたのか、何処からやって来たのか、見当がつかなかった。もう一段寒さを増す頃には、川のあちこちに、当地で育った鴨たちが戻って来て、その姿を見かけるようになるだろう。川岸は、今 薄紫の野菊の花が、川風に吹かれ、首を振りながら群れ、咲き競っていた。

DSCN9885.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1778-2f8d2090

 | ホーム |