FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


雨に打たれて、狂い咲き

人の話で、『いい年をして、』と言う言葉を聞くことがある。いい年と言うのは、年寄りを指していて、決して、若い人には当てはまらない言葉なのだが。そして、意味合いは、褒められた意味ではない事に使われる場合が多い。ここでは、『いい年をして、狂い咲きだね』と言う言葉だ。当たり前に考えると、非日常的なことが起こる時に使用される言葉だ。こうした現象は、自然界においても起こりうることだった。今朝、その現象が起こった。それは、季節外れの『桃の花の開花』、まさに『狂い咲きだった。』裸になった枝先に、可愛いピンクの二輪の桃の花、顔を見合わせるようにして、これから寒い冬に向かうというのに、なんでこんな時期に咲いてしまったのだろうと、後悔しているようにも見えた。桃の木の体内時計は、狂ってしまったのか。ここ2、3年の気象現象を振り返って見ると、異常としか言えない、数多くの台風の発生と、通常の進路方向からの逆走、それに加え、過去何年、何十年振りと言われた、強風と集中豪雨による山崩れや、洪水などの大被害で、日本列島の各地が、襲われた。人間は、年を取ってからの狂い咲きも、良いではないか、人生100歳時代と言われる今日、『今までに思い描いていた夢、芸術に、スポーツに、自分にとって、非日常的なものに挑戦すること』は、若さを保つ元気の秘訣だ。しかし、狂い過ぎてはだめだ。積み重ねて来た地盤は、すでにヒビが入って来ている。

IMG_9920.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1783-66aa00cb

 | ホーム |