FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


菊づくり、菊見るときは

鬱陶しく、靄ってしまった目の前の景色は、今にも泣きそうに、『べそ』をかいていた。人気のない事を見定めたムクドリの群が、空から降ってきた。田圃に下り立つと、『ギャー、ギャー』と気勢を上げながら、跳ねたり、飛び上がったり、餌を取り合いながら、賑やかな朝食会が始まった。私の存在なんか、目もくれず、食事に夢中だった。寺の境内で、『菊花展』が開催されていた。どの作品を見ても、丹精の込もった見事なものだった。見物人たちは、素晴らしいね、綺麗だねと、言葉を発して愛でるのだが、この菊花展の裏では、この日のために、一年がかりで、水やり、肥料を施し、陽射しの加減に気を配り、余分な花芽を欠き、針金掛けをして形を整え、開催される日を目標に、開花の調節を図る。もう、作り手の話を聞いただけでも、その苦労は、目に見え、感じ取れるほどだった。作家吉川英治先生が、新、平家物語の連載をしている間に詠んだ俳句と言われている、『菊づくり、菊見るときは、陰の人』、まさに、菊づくりの後ろにうかがえる苦心を詠った句であった。この俳句は、結婚披露宴などで、良く使われ、親御さんの涙を誘っているシーンをたびたび目にする事があった。永年サービス業に携わってきた私の心境としても、いつもお客様が、輝き、主人公となるように、心がけて来た思いを、噛みしめる感じがする。

IMG_0629.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1790-72c74caa

 | ホーム |