FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


何故、という問いに

『なぜ、と言う問いに答えを与えようとして人は物語をつくる。幸せのなかに物語はない。』と、ある新聞記事があった。あえて、幸せの物語を作っても、『二人はいつまでも幸せに暮らしました』でおしまいと。実に面白い記事だ。目の前で起こる自然現象に例えれば、日々空に浮かんでいる雲は、実に面白く、何時まで見ていても飽きることは無い。カメラで撮った雲の写真は、その一瞬の姿に過ぎない。その後、その写真を見た時、なぜ、そのような雲が生まれたのか、又その雲はどのように変化していったのか、自分に課した答え探しは、それを証明するために物語をつくり始める。青空に、一点の雲が現れ、どんどん成長を続け、想像するような形になったり、想像も出来なかった形になったりして、驚かせされる。まるでマジシャンの演じる手品を見ている様なのだ。そして、その雲の形を見て、何か恐ろしいことが起こる前触れではないかと、不安を抱かせたり、良いことがありそうだと、吉祥を暗示したりして、見る人の気持ちを動揺させる。結果論を論じる人は、あんな雲が現れたから、あの雲の形があったから、こんなことが起こったのだと、結び付けたがる事もある。毎朝、まだ人々の営みが始まらない時間、空を見上げ、気象状況によって現れる、いろいろな形や、変化をしていく雲を眺める爽快で雄大な空で演じられる、一大スペクタクルは、心躍る思いがする。只、綺麗だなと眺めるだけの幸せ感からは、ストリーは生まれてこない。たまには、早起きをして、空を見上げてみてはどうでしょうか。なにか、物語が生まれるかも。




IMG_9470.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1799-e85a2003

 | ホーム |