FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


氷雨の中のウォーキングになった

前日のニュース番組で、南岸低気圧が、房総沖を通る際に、陸地に近づくか、離れるかによって、雪になるか、雨になると言う微妙な状況を、天気予報士が、判定を下すことは、至難な事なのだと、言い訳をするような天気予報に、笑ってしまった。それだったら、曇り空から、雨になり、もしかすると雪になるかもしれませんと言った方が、確率が高くなるのでは、別に侮辱しているのではない。自然のバイオリズムは、幾ら科学が進んでも、人の手に負えるものではないという事だ。はたして、今朝は、雨になった。突然、寒い冬がやって来たように感じるが、この気候が、12月本来のものなのだろう。刻々と変わる、寒空を覆っている雲の動きを眺めながら、雨で湿って滑りやすい落ち葉に、足を取られないように、一歩ずつ注意しながら、踏みしめて行く。山茶花の大木が、沢山の花を付け、遠くからだと、桃色に霞んで見える程見事に咲いていた。木に近づいた時、突然、葉陰から『ヒヨドリ』が飛び出し、ドキッとした。きっと山茶花の蜜を吸っていたのだろう。まだ、心臓の鼓動は、強く打ち続けていたが、歩く程に、心臓の高まりは収まっていった。丘陵に当たり、跳ね返って吹き付ける北風は、川風と混ざり来て、体感温度は、真冬のようだった。

DSCN2006.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1814-1ca98c91

 | ホーム |