FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


朝の風景

丘陵の頂から、プロジェクターで照射されたような光が当たった。【暖かーい】思わず声を立てていた。ここまで冷蔵庫の中を歩いてくるようで、吐く息は白く、鼻の頭と、耳たぶが痛いほど冷え切っていた。きっと、今の気温は、寒暖計の針が、氷点下を指しているはずだ。お日様の暖かい陽射しの有難さをしみじみと感じる。天空に昇って行く太陽に釣られるように、芦原から、朝霧が湧き立ち、湿地を包み始めた。そして、丘陵に囲まれた、谷津田の奥深くへ広がって行った。突然、静寂を破って、葦原の中から、カルガモの鳴き声が上がって、ドキッとさせられた。きっと向こうも、私の足音に、眠りを妨げられ、警戒の声を上げたに違いない。今月に入り、カルガモの数が徐々に増え始めていた。一羽の鳴き声に釣られるように、葦原のあちこちから、警戒を促す鳴き声が、谷津田の中に響き渡って行った。丘陵の上から顔を出した太陽は、朝霧に滲んでいた。

IMG_2501.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1828-23d31223

 | ホーム |