FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2018年の大晦日

地球は、今年最後の自転を、終わろうとしていた。地球規模からすると、その一点にも満たないが、豊かな自然が残されたオアシスとも呼べる、我が町の山野を、今年一年間、一日も休むことなく、朝のウォーキングが出来た満足感に浸っている。天気の良い日は、日の出を拝み、夕べには、沈みゆく太陽に、無事だった一日の、感謝の気持ちで眺めた。今年最後のウォーキングから帰り、食事を済ませ、ミルにカップで二杯、深煎りのタンザニア産コーヒー豆を入れ、ハンドルを静かに回す。カリカリと発する音と共に、香り立つコーヒーの香りが、部屋中に広がった。サイホンの上部に、粉砕したコーヒー粉を入れ、アルコールランプを点火、暫くすると、サイホンの下部に入った水が、勢いよくガラスの管を駆け上り、上部のコーヒーと混ざり合い、ゴォーと雄叫びを上げ、再び、コーヒーの香りが広がった。数分間、雄叫びを上げ続けていたが、疲れた様子なので、ランプの火を消した。ゴボゴボゴボと文句を垂れながら、元のサイホンの下部へ下りて来た。さあ、コーヒーの出来上がりだ。温めて置いたカップに、コーヒーを注ぐと、唇の先で、熱さを確かめる様に啜る。鼻腔を、三度目のコーヒーの香りがくすぐった。コーヒーは、こうして三度香りを楽しめるのだ。オスカーピーターソンの弾くピアノの演奏が流れる中、ウォーキングの一年分の思い出を、一口ずつ、一口ずつ、吞み込んで行った。

IMG_3177.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1833-3c0b9ece

 | ホーム |