FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


青木の実

大地も、草も、皆、凍り付く中、バリバリと気持ちの良い音を上げる、霜柱を踏んで歩く農道は、早朝ウォーキング人(びと)だけが楽しめる、今の季節だけ、自然が作り出す白銀の道だった。常緑樹だけが緑の服を着て、丸裸の木々の間で、唯一、際立った赤色の青木の実が目に映る。青木の実は、冬に熟して赤くなる。そして、青木は、銀杏と同じく、雌雄異株なので、実のなる木と、ならない木とがある。何故、青木に拘ったかと言うと、自然の成り立ちからすると、春や夏に花が咲き、実りの秋と言われるように、ものが結実するのは、秋が自然のように思われているが、青木もほかの植物と同じように、3~4月頃に花が咲くのだが、あまり目立たないために、青木の花を知る人が少なく、冬になって突然、赤い実が現れるので、驚かされるのである。面白い事に、人間でも、学生時代あまり目立たないやつが、社会へ出てから開花して、立派に出世し、何十年後に開らかれた同窓会で、驚かされる事実も見てきている。皆と同じと言う事は、安心も出来るが、少数派も貴重な存在価値があるものだ。


IMG_3517.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1839-7cb76780

 | ホーム |