FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


冷蔵庫の中のような寒さを歩く

家の入口の扉を開けた瞬間、その扉は、冷蔵庫の中へ入る扉だった。と言う程、天気予報官の発表するわが町の大気温度は、冷蔵庫の中と同じ、マイナス3度だった。完全防備で、耐寒訓練をしているようで可笑しかったが、マスクをしていても、吐く息が、水滴となり、マスクの中に溜まる程、大気は冷え切っていた。軍手の上から、手を擦ったが指先までは、暖かくならなかった。総合公園までやって来ると、早朝は、ドッグランと化す、芝生広場は、雪が積もったように、一面真っ白だった。サクサクと踏み音を立てながら、広場を横切り、公園から続く、谷津田への道を下って行った。そして、田圃の広がる平地までやって来ると、焼却場のある丘陵の頂から、ちょうど、朝日が昇った所だった。大気の冷たさに、今朝の日射しは負けて、少しも暖かさが伝わってこなかった。田んぼの畦道が、まるでボーリング場のレーンのようで、その上を太陽が転がって、暖かさを運んできてくれたら、嬉しいな、などと想像しながら歩いて行った。今朝は、とても寒い中の、ウォーキングになってしまった。

IMG_3743.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1843-1473bbd1

 | ホーム |