FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


忍者の鳥、アオジ

凍てつく世界の中でも、元気なのは鳥たちだ。夜明けと共に、あちこちからいろいろな鳴き声が聞こえ始める。餌の少ないこの季節は、姿を見せる場所は決まっていた。クヌギの樹液が出ている場所には、メジロ、シジュウカラ、コゲラの姿をよく見かける。ハゼの木には、実を求めて、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロが来る。今朝は、珍しく、アオジが来ていた。アオジは、大変用心深い鳥で、普段、草むらや、枝の覆い茂った場所に居て、人前に姿を見せる事はまれであった。木の実ばかりではなく、地上にいる小さな昆虫なども食べる雑食であるが、今朝は、幸運にも、ハゼの実を食べに来たところを撮影出来た。また、モチの木には、キビタキや、ジョウビタキなど、越冬のために来ている渡り鳥の姿があった。モチの木は、子供の頃、木の皮を剥いで、石で叩き、トリモチを作って、鳥がいつも止まる木の枝などに塗り付けて、鳥を捕まえたりして遊んだ思い出がある。同じ赤い実を付けるので、今日まで知らなかったが、モチの木に、まばらに実を付ける、モチノキと、びっしりと纏まって実を付ける、コガネモチがあることが分かった。機会があったら、その違いを確かめて見よう。

IMG_3790.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1844-f97c96fe

 | ホーム |