FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


北風小僧

ヒュー、ヒューと口笛を吹きながら、私の脇をすり抜けて行った北風小僧、欅林の梢を揺すり、ゴォー、ゴォーと、雄叫びを上げ、わがもの顔で荒野を吹き渡っていた。長い手を伸ばして、枯葉を舞い上げると、驚いたムクドリのリーダーが、危険を察したように飛び上がる。次から次へと蜘蛛の子を散らしたように、後に続くムクドリの群れ、小さな黒雲が流れて行くように、数十羽の群れが、上下左右に狂ったように飛び回る。リーダーが、何に驚いたのか、犯人捜しをするように、何度も何度も旋回していた。カラカラ、カラカラ、北風小僧が、風車を回す。鳥払いの役目を果たす手伝いをしながら、カラカラ、カラカラ、笑い声をあげていた。日向ぼっこをしていた、老婆とその孫娘、老婆が、読んで聞かせていた絵本のページを、勢いよく2,3ページをめくった。誰だいそんな悪さをするものは、老婆は、襟元をかすめて行った冷たい風に、首に巻いた手ぬぐいをぐいと引き上げ、風を睨んだ。目には見えないけれど、その存在がわかる、確かなもの、北風小僧に出会った。

IMG_3804.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1849-671755c9

 | ホーム |