FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


大寒の日、おっ?空が凍った

今朝は、暦の上で、寒さの底と言われる『大寒』を迎えた。しかし、一番寒いはずなのに、『小寒の氷、大寒に溶ける』などと言う諺がある。意味は、思いがけないことが起こると言う例えだそうだ。小一時間ほど歩いて、一息入れていた東屋で、日の出を拝むと、そこから始まる、丘陵の下り道を、体が温まるように速足で、田んぼの広がる平地までやって来た。空を見上げると、おぉー、空が凍っていた。普段見られない、寒さで縮み上がって、皺が寄った雲が、空を覆っていた。雲の妙味と言うか、現れたり、消えたり、集合したり、離散したり、今朝のように皺が寄ったり、流れたり、何時まで見ていても飽きない雲の七変化は面白い。ジッと空を見上げて、楽しんでいると、すっかり体が冷えてしまった。こんな時には、いつも田んぼの畦道を歩く。バランスを崩すと田の中に落ちる。落ちないようにバランスを取るため、全身の筋肉を使うので、直ぐに体が温まって来る。しかし、若い頃と違って、頑張っても、時々バランスを崩して、田の中に落ちて、ウォーキングシューズを汚した。雲は、段々溶け始め、青空が広がって来た。風が出て来なければ、午後は、暖かい日になるだろう。

IMG_3838.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1853-388b95e4

 | ホーム |