FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


同じものでも、価値観の違いで、答えがいくつもある。

まだ、町は静かに眠っていた。東雲(しののめ)時、辺りが薄明るさを増した頃、東の空が、明けに染まり始め、送電線の二本の鉄塔の間から、朝日が昇り始めていた。鉄塔の高さは、同じ規格だろうが、本来手前が高く、当然、先が低く見えると思うのだが、先の方が高く見えた。地形の関係だと分かっているが、何でそんなことに興味を持ったかと言うと、子供の頃、鉄一貫目と、綿一貫目では、どちらが重たい、大きな時計と、小さな時計では、どちらが速く進むかなどと言う、トンチな遊びがあった。当然、答えは、同じだろうと答えるのが普通だったが、ある年上の子が、綿が重い、大きな時計の方が速いと言った。その時は、皆な、あいつは、馬鹿だ、なんて言っていたが、その子の言い分では、綿を一貫目集めるのは大変だから、小さな時計は、組み立てるのに、沢山の手間が掛かるからだと言うのだ。今から思えば、価値観の違い、その子との洞察力の違いだったと気づくことが出来る。その当時、新聞配達のアルバイトをした。ひと月300円位になった。その稼いだ300円と、お年玉で貰った300円は、おなじ300円であっても、確かに、価値観が違っていた。

DSCN2043.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1863-c1c1a0e7

 | ホーム |