FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ソメイヨシノ(染井吉野)だけが、桜じゃない

桜と言えば、豪華で派手な花付で、持て囃される、染井吉野『ソメイヨシノ』と評されるのだが、まだ、ソメイヨシノの蕾は固く、開花までもうしばらく待たなければならなかった。しかし、すでに満開を迎えている桜があった。それは、『寒咲大島』と言う、早咲きの大島桜だ。それから、初めて見たのだが、『おかめ桜』があった。淡い紅色の一重咲きで、花が下を向いている。面白い名前なので調べてみると、この桜は、英国の桜研究者のコリングウッドによって、寒緋桜とマメザクラ(桜の野生種の一種)を交配して生まれたものだった。名前のおかめは、お面の『おかめ』から付けられたと言うが、良く理解できなかった。また、今の季節、梅が終わると、花桃『ハナモモ』の咲く季節になる。花桃は、花を楽しむために改良されたもので、実はなるが、食べられない。桃の原産地は、中国と言う事は知っていたが、誕生したての頃は、硬い果肉の表面が、たくさんの毛でおおわれていたので、毛毛(もも)と呼んでいたという。確かに、今でも、もぎたての新鮮な桃の表面に、産毛のようなものが生えている。今日の桃の実になるまで、いろいろ改良を重ねて、出来上がったと思うと、きっと、桃を食べる時、一味違うかもしれない。楽しみが一つふえた。写真は、寒咲大島桜です。


ソメイヨシノ(染井吉野)だけが、桜じゃない
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1910-01ecc2b0

 | ホーム |