FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


若芽が、目覚める時、

晴れやかな朝を迎えた。春めいた世界は、この時を待っていたように動き始めた。枝先で、冷たい風に震えて、縮んでいたモミジの葉は、赤子がパッと手のひらを、開いた姿を見せた。青空に向かって、腕を伸ばした『コブシ』は、陽射しを浴び、分厚い花びらが、徐々に開き始めた。おや、サツキの生垣から、ヒョッコリ姿を現したのは、『アカハラ』だった。私の姿を見つけたが、すぐに逃げず、首を傾げてこちらを見ていた。カメラを構えても、モデルになったつもりでいるのか、ポーズをとって、動こうともせずにいた。お陰で良い写真が撮れた。アカハラも、シロハラも、同じ、大型のツグミの仲間です。そして、農業用水路の淵には、二ホンズイセン(日本水仙)が、皆こちらに顔を向けて、朝の挨拶をしているようだった。これからは、日、一日と春の暖かさが、増すにつれて、花々が季節を彩って行く様子が見られて嬉しい。

若芽が、目覚める時
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1911-008653c4

 | ホーム |