FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


今年も咲いた雪割草

母が植えた庭の土佐水木(トサミズキ)が、咲き始めた。マンサクの仲間の土佐水木は、葉が出る前、下向きの黄色の房状の花を付ける。そして、名前は、四国の高知(土佐)に自生し、葉が水木の葉に似ている所から、土佐水木と付けられた。また、今年はだめか、今年はだめかと、言われ続けながら、5年も咲き続けてきた、平地で咲くのは珍しい高山植物の『雪割草』が、今年も咲いた。あまり直射日光の当たらない、風通しの良い、玄関先に置いているのだが、きっと置かれている場所(環境)が、高山帯の状況に似ているのだろう。そして、花を見ると分かるように、雪割草は、桜草(サクラソウ)の仲間なのだ。したがって、花の色は、白や桃色、赤や紫など、野生植物としては、珍しく多彩で、愛好家が多い。春一番に、雪を割って、春の到来を告げてくれるという山野草の名前は、『春が来た』という、イメージの良さだけに魅力を感じる。

今年も咲いた、雪割草
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/1913-a1783d37

 | ホーム |